極妻任狂道で熟女がヤクザにDチュー・乳首舐め・挿入されて感じてる濡れ場

この女優さん大人の色気が半端ない^^

熟女モノ好きな方は見たほうがいい!!

2010年に公開された任侠モノ映画

『実説 極妻任狂道 ~極妻一代保険金殺人篇~』で

ピンク女優として活躍する佐々木麻由子さんが

AVのような過激な濡れ場SEXシーンを

演じていたので紹介します^^

まず、この佐々木麻由子さんという

女優さんを全然知らなかったんですが・・

すごく綺麗な熟女女優さんで驚きました^^

調べたところ現在50歳になるのだとか・・

ということは、2010年の『実説 極妻任狂道』

撮影当時は43歳ということになるのですが・・

スタイルも良くすごく綺麗な女性でした^^

濡れ場の内容的には、アダルトビデオのような

過激な濡れ場シーンが見所です^^

詳しいストーリなどは分かりませんが、佐々木さんが

ヤクザ役と思われる相手男性の指を

フェラチオするときのような舌使いで舐め回していたり・・

Dチューで舌を吸わられていたり・・

垂れ気味なおっぱいで、両乳首を背後からコリコリされたり、

アダルトビデオのような舐め方でペロペロ舐められたり・・

机にもたれて、紫色のパンティを剥ぎ取られ

バックや正常位で激しく挿入されたり・・

一般的な映画の濡れ場とはまた一味違う

過激な濡れ場SEXシーンでした^^

動画を見ていただければ分かりますが、

ガチで乳首弄られたり、舐められたりなど

相手俳優さんにたくさん責められ、

本当に感じちゃってるような表情や仕草が

エロエロな濡れ場シーンでした!

ぜひご覧下さい(*´▽`*)

実説 極妻任狂道 〜フル動画ストリーミングはこちら

(Visited 803 times, 4 visits today)

↓ガチSEXしてる問題の濡れ場動画が大量です↓

愛のコリーダ 濡れ場

ここでしか見れない!オリジナル厳選動画^^

【無料】待機中のパンチラ・マンチラ見放題^^