過激レズ『美人図』韓国歴史映画のSEX濡れ場シーンがエロエロ^^

レズシーン、フェラチオシーン、挿入シーン

などなど、この映画エロシーン盛り沢山^^

2008年韓国で公開された歴史映画

『美人図』で女優のキム・ギュリさんなど

複数の美人女優さんが過激な濡れ場・ヌードシーンを

演じていたので紹介します!

『美人図』あらすじ

18世紀の終わり、朝鮮ルネッサンスが花開いた時代の物語。早世した兄の身代わりに七歳で‘男’となり、女人禁制の図画署に入ったシン・ユンボクは、天下の絵師キム・ホンドの下みるみる頭角を現していく。しかし、ガンムという鏡職人と出会い、はじめて知る女の悦び…狂おしい思いは絵筆から溢れ、師ホンドは愛弟子の秘密に気づいてしまう。

濡れ場シーンでは、過激なラブシーンが満載^^

・まず、ポルノダンサーのような2人の韓国女性が

アソコに布切れ一枚でガチレズってるシーン・・・

レズシーンは濡場動画ではあまりないので、

すごくエロエロに感じました^^

マンコとマンコを色々な体位で擦りつけていたり、

よーく目を凝らしてみればマンコが

見えちゃうんじゃないかと思うくらい

きわどい描写もたくさんありました!!

・美人女優のキム・ギュリさんとイケメン俳優さんが

全裸でエロエロSEXしていたり・・・

これは本当のカップルのようなラブラブな

イチャイチャSEXをしていました。

正常位・騎乗位シーンでは、キム・ギュリさんが

自ら自分の万個へチンコを入れているシーンなど、

挿入中に感じている表情で頭の血管が

浮き出している姿とか見るとリアル感満載の濡れ場でした^^

・その他にも『美人図』では過激な

濡れ場がたくさんありました。

おじさんの乳首触りながらフェラチオしてたりとか

チョゴリ(民族衣装)着たままSEXしていたりなど・・

歴史映画ならではのエロシーンが満載なので

ぜひご覧になってみてください★

324円『美人図』フル動画はこちら

(Visited 842 times, 5 visits today)

↓ガチSEXしてる問題の濡れ場動画が大量です↓

愛のコリーダ 濡れ場

ここでしか見れない!オリジナル厳選動画^^

【無料】待機中のパンチラ・マンチラ見放題^^